初読書


お正月、広島に帰省をしていましたが

のど風邪で二日ほど寝込んでおりました

外に出る気も起きないので

久々に本でも読もうかなと


東京奇譚集

好き嫌いがわかりやすく別れる村上春樹の短編集

僕はわりと好きなほうです

意味わかんない節も多いですが 笑

テーマはありそうでなかなかない偶然、とかでしょうか

まあ普通に変な話もありますが

(しゃべる猿が出てきたりします)

日常的なんだけど思いっきりファンタジーな話と展開が好きです

この中の話だったら

ハナレイ・ベイ

という話が好きです

今年は本もいろいろ読もうかな

sasada